読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご報告by荻野なずな

皆さま、最初に断っておきますが、今回の記事は、一切山は関係ございません。
まぁ、そんなこともあるよね。という気持ちで読んで下されば幸いにございます。

 

ワタクシ、「親知らずを抜く」を今年の抱負にこっそり掲げておったのですが、
ついに、というか、やっと。
右下の親不らず、抜きました。

歯医者さんじゃ無理だそうで、紹介状を持って病院へ行って来ました。

 

何か、スゴかったです・・・。

ゴリゴリパキパキ。ガリガリチューチュー。
それ以上押したら、アゴはずれちゃう。顔もげちゃう。きゃー。
みたいな。

そんな感じで70分程の施術を。

 

医「アゴの骨もちょっと削ったよ」
荻「ふぁっ!?」
看「抜いた歯、記念に持ち帰りますか♪」
荻「確か下の歯は、屋根に投げるんでしたっけ・・・。」

 

f:id:otonajoshi:20170324152907j:plain f:id:otonajoshi:20170328073212j:plain

ビフォー(気合い十分)     アフター(なぜか、瞼も腫れました)

f:id:otonajoshi:20170329184143j:plain

抜歯から2日後(瞼の腫れは治まりました)

 

5日経ちましたが、まだ少しほっぺのあたりが腫れています。

今度は今月末に左下をやる予定です。

 

やれやれだぜ(ジョジョ風に)。

 

f:id:otonajoshi:20170401150423p:plain by荻野なずな